office bluemoon

Peace Hiroshima 2012 のご案内 (ちょっとだけ出演します)

f0205860_12432435.jpg




ことばは行動を超えない。
超えるだなんて、奢ってはならない。
でも、決して無力ではない。

この模索の中で出会ったイベントがあります。
核兵器の悲惨さを訴える表現者たちのつどい。
Peace Hiroshima。

このイベントに
ポエトリー・リーディング(詩の朗読)で
参加することになりました。

*** Facebook特設HPより***

"Nobody talks, Nothing changes" 「誰も話さなければ、何も変わらない」

本年で5回目、今年もやります。 広島に原爆が落とされた8月6日に行われる、
平和とは何かを考えるイベント。音楽・詩・舞踏・写真・書を通じ、
核兵器の悲惨さ、そして命と平和の尊さを訴えます。

出演:ロバート・ハリス、上畑正和、渡辺峨山、澤田勝成、中林万里子、
   丸本武、レイナ・ブルームーン、伊藤虹
   (特別出演) 妹尾研佑、高原亜希子、小野田恵

写真:宮角孝雄 書:森下清鶴

入場料: 1,000円
(収益は広島市被爆者特別老人ホームと福島県被災地に寄附いたします)

後援: 広島市、千代田区、中国新聞社、中国放送、NHKエンタープライズ
協力: オフィス・レガート、bamboo.tv、青山学院大学広告研究会

当日の模様は、Ustreamでインターネット配信致します。
http://www.ustream.tv/channel/peace-hiroshima

URL: www.peacehiroshima.com
問合せ: info@peacehiroshima.com


***


場所は、救世軍本営 山室軍平記念ホール(神保町)

開場18:00/開演 18:30 
入場料: 1000円

祈りの場の原点、教会で繰り広げられる
ラディカルな表現者たちのステージ。
癒しの旋律を奏でるピアノの上畑さん。
渡辺峨山さん、中林さん、澤田さんが和の楽器で編成するjazzyなユニット。
「ゼロ」から始まる伊藤さんが肉体を使ったパフォーマンス。
平和をテーマにシャッターを切り続けてきた宮角さんの写真。
そして、ボヘミアン代表、ポエトリー・ギャングスターズのthe God Fatherとアニキ(ヤーマン!)、
ロバート・ハリスさん、丸本 武さん。
末席に不肖、レイナ・ブルームーンのポエトリーが加わります。

皆さんと、黙祷の時間を共有できれば幸甚です。

過去のPeace Hiroshimaの記事:
2010年 
2009年 



f0205860_1242694.jpg

[PR]
by office_bluemoon | 2012-07-30 12:48 | こころ、泡立つ(events)