office bluemoon

カテゴリ:ハードボイルドでいこう( 6 )

森で眠る酒 (サントリー白州蒸留所)

f0205860_1204182.jpg


f0205860_12411856.jpg





吉田健一は、
カクテルパーティーで悪酔いをしたくないのだったら、
ハイボールで通すべし、と言い切った。
以来、ハイボールを好んで選ぶようになり、
ウイスキーに関する本を続けて読み、
嵩じて、どうしても製法が観たくなった。

山梨県、白州へ。

日本の製法技術と感性で世界に誇れるウイスキーを。
サントリーの創業者鳥井新治郎が、京都の南西、天王山の麓に
日本初のモルトウイスキー蒸留所、
山崎蒸留所の蒸留所の創立に着手したのが
1923年のこと。

成功の保証などないまま、
国内初のウイスキーを寝かせ、栓をあけるまで
6年の歳月、無収入に甘んじたという。

国内二番目のウイスキーの聖地に選んだ場所が
やはり名水で名高い白州。

山と森に抱かれた敷地に足を踏み入れると、
木立に漂う不思議な香りにそっと包まれる。
酵母菌の芳醇な香りが製法の段階によって変化するのを
足でひとつひとつたどり、全身で感じる。
博物館でウイスキーの歴史をたどる。


効率至上の世の中に流されない
ブランドへの誇り。
それでいて奢らぬ、寡黙な職人仕事。
ハードボイルドである。
そして、酒が醸成する文化や思想に、
やはり私はめっぽうよわい。


f0205860_12423956.jpg



f0205860_1245790.jpg



f0205860_1251973.jpg


f0205860_1253585.jpg




f0205860_1255458.jpg


樽の上の空白部分が、『天使の取り分』(Angel’s share)。
熟成の途中で水分やアルコール分が蒸発して
熟成開始時よりも減ってしまった減少分を、
「人間にウイスキーの作り方を教えた見返りとして、
天使がこっそり飲んでいる」と語り伝えたという。

天使、こんなに飲むんだ!
[PR]
by office_bluemoon | 2012-08-19 12:32 | ハードボイルドでいこう

jelly fish

f0205860_9171665.jpg



楽天的な孤独。

満喫してるね、ベイビー。
しびれるぜ。
[PR]
by office_bluemoon | 2012-06-26 09:18 | ハードボイルドでいこう

大将

f0205860_9143330.jpg





大仏さまも大将もそうなんだけれど、
背中で何かを語れるひとになりたくないかい、ベイビー。
[PR]
by office_bluemoon | 2012-04-06 09:15 | ハードボイルドでいこう

Waiting

f0205860_60527.jpg






f0205860_652629.jpg












もしや!?とおもい、
ハードボイルド規範と照らし合わせる。

1.組織に属さず → △(流派とヒエラルキーがあるらしい) 
2.自分だけにわかる規範(コード)に準じる → ○ (きいたわけじゃないけど)
3.優しい →  ○ (衆生を救く)


ハードボイルドだったんだ!!!
[PR]
by office_bluemoon | 2011-07-25 06:07 | ハードボイルドでいこう

パラボ刑事(デカ)

f0205860_11275087.jpg






ほろ酔いの足取りが止まってしまった
電飾看板。
こいつは、果たしてハードボイルドといってよいのか、
慌てて規範と照らす。

1.組織に属さず → × 
2.自分だけにわかる規範(コード)に準じる → ○ (たぶん)
3.優しい
 →  わからない。


よかった。ニセモノだ。

それにしても、やるなぁ、最近の国営放送。
[PR]
by office_bluemoon | 2011-05-10 11:24 | ハードボイルドでいこう

hard-boiled way -2

f0205860_0124624.jpg





本日賜ったみことば。
『ハードボイルド』のひとつの定義。

1. 組織に属さず
2. 自分だけにわかる規範(コード)に準じる
3. 優しい


やっぱりこれだ。
こうありたいものだ。

頭突きをしてコブを作ったって、
長いものに歯向かってシメられそうになったって、
鉄のドアに指を挟んだって、
めげたりするもんか(すべて実話です)。
[PR]
by office_bluemoon | 2011-04-22 00:15 | ハードボイルドでいこう