office bluemoon

<   2010年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

かばん


f0205860_7302582.jpg








どどーん。

こんな巨大かばんいっぱいに
詰め込むものがあるのは
豊かなのか、
不自由なのか、
折に触れ、考えている。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-30 07:32 | 迷路に遊ぶ(おもふこと)

表意


f0205860_725964.jpg







f0205860_7252564.jpg







表音文字よりも、
表意文字は
すとん、と納得させる力に長けている。

(でもね、「手働」電話があるのか、
ちょっとつっこみたい)
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-30 07:29 | 活字に遊ばれ(活字のある風景)

charge


f0205860_98488.jpg






f0205860_985491.jpg

























このあと、ハチミツとほんの少しの岩塩を
パラパラ、と。

太陽のけらいたちを生け捕り。
指で、ぽいっ。

おひさまチャージ。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-29 09:10 | しみじみのごちそう


f0205860_729483.jpg






雨だれの中にも、
雲の切れ間。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-28 07:32 | 迷路に遊ぶ(おもふこと)

漂流者


f0205860_1493044.jpg






たまたまこの星に、流れ着いただけ。

今生きてるのはただの余禄の、
しがない流れ者なのかなぁ、と
思うことがある。

次はどこに行こう。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-27 01:52 | 迷路に遊ぶ(おもふこと)

個 + 孤 + 個 + ... ∞ 


f0205860_16413011.jpg





たとえば、このふたりがちゃぽん、と
このあと服のまま水に飛び込んだとする。

夕陽に感動して、という感性までは同じ。
だけど、その次に思考し、実行に移した行動は違う。

ひとりは、泳ぎながらおひさまを追いかけたかった。
もうひとりは、潜って水面(みなも)越しに夕焼けを仰ぎ見たかった。

救命具もなく夕陽を追いかけるのは、愚かかもしれない。
そして、潜水具もつけずに、服のまま潜るのは、無謀かもしれない。

もしそうだとしても、
そんな衝動を嘲ったり、たしなめたりしないで
また浜に戻った時に
それぞれが観た太陽の素晴らしさを語り合えて
すごいねぇ、よかったねぇ、と肩を抱いて
言い合えたなら。

それはまぎれもなく、
個と孤をリスペクトした
満ち足りた関係。

共有できる時間や体験の
かけがえのなさを確かめたあとは、
それぞれの世界に戻っていける、
もたれあいすぎない、
独立した関係。

他愛もない体験を互いに尊重し、
語らうことで
共有できる友が、大切な人たちがいさえすれば。
それだけでそれは、もう、
しんそこ豊かでそこぬけに幸福な人生。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-26 17:00 | 泡沫を掬う(忘れたくない言葉)

"G"


f0205860_643178.jpg





もし地球が
やけのやんぱち起こして、
「重力も、ぐるぐるまわるのも
もう全部やーめた!」なんて言い出したら
お月さまも、地上の何もかも、
すべてこっぱみじんに
ふっとんでしまう。

あくせくがんばっていても、
ことほどさように、脆弱な日々の営み。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-25 06:52 | ぜんぶ月のしわざ

sea shells


f0205860_6343330.jpg






f0205860_6344367.jpg






f0205860_6345361.jpg






f0205860_635442.jpg






f0205860_6351592.jpg








スパイラル
螺旋


アンダンテ
アレグロヴィヴァーチェ
アダージョ


それぞれが、小宇宙。
それぞれに、リズム。
奥深く脈打つ、
七つの海のしらべ。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-24 06:46 | 迷路に遊ぶ(おもふこと)

黙示


f0205860_714575.jpg







明日の夢に逃げ込んだり
過去を悔いてばかりいないで
今をちゃんと生きなさい、と
たしなめられてるように今日は見える。
[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-23 07:04 | 迷路に遊ぶ(おもふこと)

「悲しみにさよなら」 安全地帯


「泣かないで」っていわれてるのに
もう、イントロから涙が滲んで
とめどもなくなりそうで
どうしていいかわからなくなる。

この曲が流行ったコムスメのころから。
今聴いても、
こみあげる情感は同じ。
うろたえる。

難しいことばを何ら使わずに
行き場のない気持ちを描いた詞を歌いあげるのが
罪深いほど、巧み。

この人の存在そのものが、音楽。
業と才能を同時に背負ってしまった
選ばれし人。
音楽とあり続けるしかない人。
歌い続けてほしい。




敢えてこんな豪華メンバー
ラテン調を選んでも、泣ける。
ずっと雨降り。困った。


[PR]
by office_bluemoon | 2010-06-22 13:37 | 私的juke box(tunes)