office bluemoon

microcosm


f0205860_07221603.jpg



昭和の初めに建てられた、木造三階建ての旅館を見学。
再訪。

各階を異なる棟梁に依頼し、
その腕とセンスを競わせたいう、酔狂。
当然ながら2つとして同じ客室がない。


木材の種類、板目のこだわり、採光の工夫、
面取りをしたねらいについて、建築家の友人が説明してくれた。

100年経っても目を愉しませ、心ほどくしごと、がいい。





































































***


[PR]
by office_bluemoon | 2018-03-12 07:25 | こころ、泡立つ(events)